韓国大好き武井咲「韓国で暮らしたい」「孤独の私を東方神起が救ってくれた」…訪韓番組が韓国で話題に - にゅーとぴ


0aa46.jpg
にゅーとぴ ホーム » ニュース » 韓国大好き武井咲「韓国で暮らしたい」「孤独の私を東方神起が救ってくれた」…訪韓番組が韓国で話題に

韓国大好き武井咲「韓国で暮らしたい」「孤独の私を東方神起が救ってくれた」…訪韓番組が韓国で話題に


武井咲(19)の韓国訪問記を描いた日本のテレビ番組が、韓国ネットユーザーの間で話題だ。

先月20日、衛星チャンネルBS日テレは「武井咲19歳の休日・韓国ひとり旅~密着!素顔に戻った3日間」を放送した。今年の上半期女優CMランキングで3位になるなど、日本で大きな人気を得ている武井咲が、一人で韓国の街を旅する姿を番組は追っている。





i-mobile
0takei11.jpg
0takei12.jpg
0takei13.jpg
韓国が好きだという武井咲は、番組の中で「東京に初めて上京した時、本当に何もわからなくて苦労した。家族みんな孤独だった。そんな時テレビに東方神起が出てきて、彼らに癒された。その時から韓国語が上手くなりたいと勉強し始めた」と韓国に興味を持つきっかけを話した。東方神起への愛情が韓国に対する好感につながったという。

武井咲は自他共に認める東方神起ファンである。日本の地上波放送で何度となく東方神起のファンであることを明かしてきた。ある番組では東方神起の直筆サインをもらい、涙を流したこともあった。

彼女は韓国語の勉強を続けていきたいので、現地にある韓国語学校に通いたいとも語った。韓国で暮らしてみたいという彼女は、「韓国の街並みはとてもきれいで、人々の美意識も高い。韓国は何かが違う。何か魔法にでもかかっているみたい」と、韓国を絶賛した。

彼女の韓国語に対する理解、韓国に対する愛情は、旅のあちこちに現れていた。韓国の地下鉄で出会った韓国ファンにサインをする時には、ファンの名前をハングルで書いたりもした。

3日間の韓国旅行期間中に韓国の一般家庭や市場を訪問し、韓国の伝統料理も味わった。トッポッキや参鶏湯を食べながら、彼女は「マシッソヨ(美味しいです)」を連発した。

また、チムジルバンという日本の健康ランドのような施設を体験したり、伝統衣装チマ・チョゴリを着たりもした。

番組の最後には、最近勢いを増す俳優キム・スヒョンと再会して語り合うなど、注目を集めた。
(http://www.krnews.jp/sub_read.html?uid=5068§ion=sc10§ion2=%E8%8A%B8%E8%83%BD )
0takei3.jpg


0takeiemi6.jpg
0takeiemi7.jpg
0takeiemi8.jpg


コメント
非公開コメント